FC2ブログ

Entries

カヅラカタ歌劇団公演ご案内(第18期本公演版)※10月9日台風関連の追記あり

※新型コロナウイルスの影響で普段の公演と仕様に様々な変更がございます。そのため過去の公演にいらっしゃった経験がある方でも必ず最後までお読み下さい。

カヅラカタ歌劇団公演ご案内
(第18期本公演「All for One~ダルタニアンと太陽王~」版) 

公演 10月11日(日)※台風14号接近のため日程変更となりました

 午前の部 開場 9:00   開演 9:30  終演13:00(予定) 幕間休憩20分
 午後の部 開場13:45  開演14:15 終演17:45(予定) 幕間休憩20分

ご案内
〇新型コロナウィルス対策のために以下のご協力をお願いします。
 ⑴当日、検温をして頂き、37.5度以上の場合(咳がある場合は37.5度以下でも)お越しにならないでください。
 ⑵必ずマスクなどをご着用ください。
 ⑶入場の際には手指の消毒をお願いします。
 ⑷入退場時には、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。
〇受付(百志館入口手前)で案内冊子を配布いたします。どうぞお受け取り下さい。
〇講堂1~2階は建物2~3階です。百志館からは2階の渡り廊下よりお入りください。また、高校校舎から講堂へ入ることはできません。
エレベーター百志館と高校校舎にございます。お体の不自由な方はそちらをご利用ください。
〇スリッパ・靴袋をお持ちいただきますとスムーズにご入場いただけます。※お貸しするスリッパには数に限りがございます。
〇当日の状況により会場の順路などを変更する場合がございます。案内掲示及びスタッフの誘導にしたがってください。
〇講堂内着席時は、指定券と座席表示をご確認の上、お間違えのないようお願い申し上げます。
〇校舎内には一部立入禁止エリアを設けております。お客様は絶対に入らないでください
〇校内は全面禁煙となっております。また、会場内での飲食はお控えください。
〇公共交通機関でお越しください。本校にはお客様用の駐車場はございません。また路上駐車は絶対におやめください
〇公演中は携帯電話・スマートフォンなどの通信機器の電源はお切りください。
〇歌劇団の許可なく、公演中に撮影・録音することは一切禁止させていただいております。
〇緊急時にはあわてず、歌劇団・スタッフの誘導にしたがってください。
〇公演中の出入りはできるだけお控えください。お手洗いは開演前・休憩時間中にお済ませください。
〇今回は例年のような明照殿下での写真撮影は行いません。
〇公演終了後、物販講堂内にてスタッフが直接座席に伺う形式で行います。また、その際同時に団員の自由写真撮影を行います。詳細は当日のスタッフの案内に従ってください。また、本館前でも物販を行いますので必要に応じて販売所をお選びください。
販売品……過去公演のDVD……2枚組1000円(3種類ございます) 今回のパンフレット……1部500円 今回のクリアファイル……3枚1000円 過去のパンフレット……1部100円 過去のクリアファイル……4枚200円
※講堂内での物販では過去パンフレット・過去クリアファイルは取り扱いません。
現金のみの取り扱いです。できるだけお釣りのないよう、小銭をご用意ください。また大変混みあいますので、一列にお並びください。
※視聴覚室サテライトのお客様限定で視聴覚室でも物販を行います。必要に応じてご利用ください。
トイレ百志館・高校校舎にございます。混雑状況に応じ、スタッフが誘導する場合がございます。(講堂内にはございません)
〇席を離れる際、貴重品などには十分ご注意ください。※盗難等に遭われた場合、歌劇団・実行委員会は責任を負いかねます。
〇お帰りの際、貸し出したスリッパは出口にて必ずお返しください。絶対に持って帰らないでください。また、お忘れ物にご注意ください。
〇お困りの際は腕章をつけたスタッフまでお気軽にお声がけください。

当日に関する最新情報はサタデープログラム公式Twitter・カヅラカタ歌劇団公式Twitterでもご案内しております。
公演の詳細はカヅラカタ歌劇団公式ブログをご覧ください。

東海高校カヅラカタ歌劇団 
運営担当:東海高校・中学校サタデープログラム生徒実行委員会

東海高等学校・中学校サタデープログラム実行委員会 
サタデープログラム38thは2021年2月27日(土)開催予定!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お知らせ

プロフィール

サタデープログラム実行委員会

サタデープログラム実行委員会
サタデープログラムは東海高校・中学校にて、愛知県及び名古屋市の後援の下、私学助成金によって運営されている土曜市民公開講座です。
このブログでは、実行委員の活動の様子をブログ担当がお届けするほか、実行委員長による記事(通称“ぼやき”)を掲載します。
その他にもサタデープログラムに関する様々な情報を掲載致します。

FC2カウンター

ブログ内検索