FC2ブログ

Entries

29th実行委員長就任挨拶

こんにちは、ブログ担当です。

今日は大雨でしたね。愛知県名古屋市の湿度は90%。当然ともいえる数値ですね。ですがそんな雨の中で明るいのを見ると日が伸びたな、という気がします(事実伸びてますしね)。

明日からはGW!某航空会社のCMにもあるように、今年は2日休みを取るとなんと10連休になるそうで。中にはさらに1日休暇を取って11連休にする方もいらっしゃるようです。学業が本分である私達にとっては関係ない話ですが。特にGW明けて間もないうちに、中間考査が控えています。チャートやらなきゃ、、、(チャートとは参考書と問題集を兼ねたような本で、特に数学のチャートは一部の東海生が信仰していることで有名です)。楽しいGWなんてなかった。高3の先輩は摸試があるなんてことも言ってましたし、それに比べればといったところでしょうか。

話が変わりまして、今週は先週の予告通り、新実行委員長より就任挨拶をさせて頂きます。それではどうぞ!(テンション上げてかないとやってけないです)


サタデープログラムのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

第29回サタデープログラム生徒実行委員長となりました高校2年生の加藤 正将です。どうぞよろしくお願いします。

早速ですが、初めの挨拶としまして僕自身の今回のサタプロへの意気込みを書かせていただきます。

サタデープログラムは2002年にはじめて開催されてから、今年度で15周年を迎えます。
この15年間、サタプロが守り続けてきたのは「生徒が主体となって開催されている」ということです。
そのため、講師の方への交渉も、チラシの設置のお願いの交渉も、お問い合わせの電話も、当日のお客様の案内も全て生徒が行っています。
中学生・高校生が学校という枠組みを超えて、社会と触れられるような機会というのは、まずないことでしょう。
しかし、社会に出た後にサタプロで培った経験は必ず役に立ちます。

このサタプロという貴重な機会を15年間も続けてこられたのは、やる気を持って毎回参加してくれる実行委員、暖かく見守ってくださる先生方、快く引き受けていただいてくださる講師の方々、そして何よりご来校くださるお客様のおかげです。
この場を借りて、全ての方に深くお礼を申し上げます。

僕が今回一番大事にしたいことは「全ての人に満足していただけるサタプロにする」ということです。
お客様全員に満足していただけるよう、今までとは違った視点から物事を考えるのはもちろん、講師の方にも、そして実行委員自身にも満足してもらえるように15周年を迎えた今だからこそ、今までのやり方を根本から見直してより良いサタプロにしていきたいと思っています。

既に何度か実行委員会を行いましたが、今回の実行委員からもやる気がひしひしと伝わってきます。あくまでサタデープログラムは「実行委員」が主役です。実行委員に指示を与えて勝手に決めたことをやってもらうのではなく、彼らがやりたいと思った事やってもらい、それを「サポート」するのが僕の実行委員長としての役目です。

また、一人でも多くの人にサタデープログラムを知っていただき、参加していただきたいと思っています。
来週以降は「実行委員長のぼやき」を更新していきます。
今回はサタプロへの思いをお話ししていますが、ぼやきでは僕自身が実行委員会の様子を楽しくお伝えしてまいりますので、是非ご覧ください。

15周年を迎えてもサタプロは変わらず、実行委員と一丸となって全力で行ってまいります。
皆様の当日ご来校をお待ちしております。

東海高校・中学校サタデープログラム29th生徒実行委員長 加藤正将



最後に、再三のお知らせとなりますが、明後日4月30日には東海高校カヅラカタ歌劇団グランド・レビュー「Shining Rhythm」が行われます。お忘れなくお越しください。また、紙が白いチケットは午前の部、黄色いチケットは午後の部になります。お間違えの無いようお気を付けください。

サタプロ29thまであと58日!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お知らせ

プロフィール

サタデープログラム実行委員会

Author:サタデープログラム実行委員会
サタデープログラムは東海高校・中学校にて、愛知県及び名古屋市の後援の下、私学助成金によって運営されている土曜市民公開講座です。
このブログでは、実行委員の活動の様子をブログ担当がお届けするほか、実行委員長による記事(通称“ぼやき”)を掲載します。
その他にもサタデープログラムに関する様々な情報を掲載致します。

FC2カウンター

ブログ内検索