Entries

開始早々、別れの挨拶・・・

こんにちは。ブログ担当です。
先週の土曜日に開催された本校カヅラカタ歌劇団の裏方も無事終わり(詳しくはFacebookページをご覧ください)、ついにサタデープログラム26th始動です!
昨日昼休みに開催した実行委員会でスタートした、26thの活動。まずは毎回おなじみ、実行委員会顧問教員と小林25th実行委員長から、初めて参加する実行委員向けに、サタプロの概要説明をおこないました。ここから1カ月から2カ月、実行委員は講師交渉をおこないます。26thはどのようなラインナップになるのか、楽しみです

さて、今回の記事タイトル「別れの挨拶」。春は別れの時期ですから・・・あれ、今は秋だぞ?と、そんな小ボケは置いておいて、どういう意味なのか。
実は熊さんこと私、今回を持ちましてブログ担当を引退することとなりました。特に深い理由はなく、ただ単純に高校2年生となって、そろそろ後輩に後を託すべき時期に来ているからです。
ブログ担当を先輩から引き継いだのが、3年前の中学2年生の時。最初は大変でしたね。うまく記事が書けなくて、数行しかない記事をUPしたり、特に更新できそうなニュースがないときは何を書こうか悩んで四苦八苦したり(今でも毎回、ブログを書くときは四苦八苦していますが)・・・。そんなこんなで駄文を上げ続けた3年間でしたが、その間にページの累計閲覧者数40000を突破したり、いろんな方に様々なコメントをいただきました。また、学校の友人や保護者の方をはじめとする関係者の方にも「ブログがおもしろい」と、自分には勿体ないお褒めのことばを頂いたこともありました。
ちょっと話題が逸れますが・・・僕がこの3年間目指してきたブログは、「学校行事らしからぬブログ」です。ただただお知らせを書いているだけのブログより、読んでいる方の興味を少しでも引けるような記事を上げてみたらどうだろう?学校のブログでも、少しぐらいボケをいれてもいいんじゃないだろうか?全部、中学2年生の少なすぎる経験の中での「思いつき」でした(結果的にボケばかりになっていた気がするって?それは気のせいではありません)。
この方針でかいたブログには、いろんな方にいろんなご意見を頂きました。ただ、僕は根が真面目ではないので、3年間、記事を考えながら四苦八苦する事を楽しめました。自分だけが楽しめればいいわけではないので、そこのところ微妙なんですけどね。みなさんにはこのブログ、お楽しみいただけていましたか?引退する直前、それがとても気になっています。

ともかく、これまで3年間、こんな拙い文章にお付き合い頂き、ありがとうございました。心からの感謝を申し上げます。
次週は新実行委員長の挨拶を、そしてその翌週からは、中学2年生の新ブログ担当による記事をお届けする予定です。これからも、サタデープログラム、そして当ブログへの応援、よろしくお願いいたします。

サタデープログラム生徒実行委員会 20th~25thブログ担当 
「熊」こと 稲熊亮(高校2年)

コメント

[C72] 「熊」こと 稲熊亮君、お疲れ様でした

中学2年生当時よく挑戦されましたね。それから3年間お疲れさまでした。自分なりに在り方を定め、それに向かった頑張る、とてもよい経験をされましたね。これからに生きると思います。

[C73]

3年間、お疲れ様でした。
  • 2014-10-11 00:30
  • ワトソン
  • URL
  • 編集

[C74] Re: 「熊」こと 稲熊亮君、お疲れ様でした

ありがとうございます。
今後はこれまでの経験を活かして、後輩がよりよいブログ記事、よりよいサタプロを作っていけるように手伝ってまいります。今後ともサタデープログラムをよろしくお願いいたします。
  • 2014-10-13 23:20
  • サタデープログラム実行委員会
  • URL
  • 編集

[C75] Re: タイトルなし

ありがとうございました。
今のサタプロがあるのも、先輩の皆さんの力によるものです。本当に感謝しております。
  • 2014-10-13 23:21
  • サタデープログラム実行委員会
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お知らせ

プロフィール

Author:サタデープログラム実行委員会
東海高校・中学校にて、愛知県及び名古屋市の後援の下、私学助成金によって運営されている土曜市民公開講座です。
このブログでは、講座担当実行委員が事前取材の上作成しているサタデープログラムニュースや当日に向けた作業の様子を紹介します。
その他にもサタデープログラムに関する様々な情報を掲載致します。

FC2カウンター

ブログ内検索