FC2ブログ

Entries

緊張のリハーサル!

こんにちは。ブログ担当です。

昨日から、「ブログを本番まで毎日更新しよう運動」をはじめたわけですが、なんといきなり日付が変わってからの更新となりました。どうやら、昨日の執筆を担当した実行委員長は、帰ってからブログを書きつつ、軽く居眠りをしてしまったようです。原稿が僕のもとに送られてきたのは23時53分、「遅いなー」とは思いつつ、別の作業をしていた私が、メールで送られてきた記事に気が付いたのが23時56分。慌ててブログにアップしたのですが、力及ばず、日付が変わる0:00には間に合いませんでした。・・・不覚!!
というわけで実行委員長、明日からは頑張ってください!僕は二の舞になるのが怖いので、学校での作業の合間に更新したいと思います。
ちなみに、眠い頭で計算した割に、実行委員長お得意の「本番まであと、○○時間!」の計算は、正解でした。

さて、ブログと同じく毎日おこなわれている、昼休みの実行委員会の全体会議「通称:総会」ですが、本日は講座担当者向けに当日の仕事内容の説明をしました。講座を担当する生徒は当日、講師との打ち合わせや誘導だけでなく、受講されるお客様へのご案内などもこなしますが、その仕事の量はとても膨大なものです。それらのどの業務をおろそかにしても、皆様にご満足いただける講座にはなりませんから、実行委員は皆、気を抜けません。
特に、当日の講座運営の花形である司会や進行については重点的に、授業後に各講座の担当者全員でリハーサルをおこないました。
このリハーサルでは、司会を担当するほぼすべての実行委員が、受講者役の他の参加者みんなの前に立って、考えてきた原稿の内容を、本番さながらに読み上げます。もちろん、昨日今日で書いた原稿をすらすらと完璧に言える実行委員は少なく、みんな手書きの原稿を持って四苦八苦していました。前で見ているほかの参加者をお客様に見立てての練習は、どうしても緊張してしまいます。私自身も講座を持っているので、先輩としてレクチャーをしてから、皆と同じように練習をしたのですが・・・やはり、話しをする相手がお客さんでなくても緊張しますね。特に私は、「さっきまでエラソーにあれやこれや文句を言っていた先輩が、どんな司会をするのか」という実行委員のまぶしい期待の目に晒され、もしかしたら本番以上に緊張するかもしれない環境の中で、リハーサルをやりました。まあ、その出来は・・・あえて触れないでおきましょう。この練習の成果は、当日、各講座の教室にてお確かめください!

それでは、また次回の更新で。明日は実行委員長のぼやきです。
~業務連絡~ 実行委員長、明日はもうちょっと余裕をもって、記事を送ってきてください。

サタプロ25thまで、あと4日!

《お知らせ》
講座番号18番、岡部恒治さんによる「数学を数楽しよう~数学を楽しんで上達する方法~」 は、講師の希望により、新たに定員を60人に設定させて頂くことになりました。
詳細につきましては、こちらのページをご確認ください。ご受講予定のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

お知らせ

プロフィール

サタデープログラム実行委員会

サタデープログラム実行委員会
サタデープログラムは東海高校・中学校にて、愛知県及び名古屋市の後援の下、私学助成金によって運営されている土曜市民公開講座です。
このブログでは、実行委員の活動の様子をブログ担当がお届けするほか、実行委員長による記事(通称“ぼやき”)を掲載します。
その他にもサタデープログラムに関する様々な情報を掲載致します。

FC2カウンター

ブログ内検索