fc2ブログ

Latest Entries

実行委員長のぼやき#101

(注:この記事は28日に書かれたものです)

41st実行委員長の杉本です。そろそろ1回目のぼやきを書こうと思い、書きました。今後も定期的にぼやいていこうと思うので是非見ていってくださると嬉しい限りです。


今日28日は30日に控えたカヅラカタ公演の前日準備ということで、(お仕事が大好きな)サタプロ幹部は会場設営や掲示物の貼り付けを行いました!いやぁ〜、皆さんお仕事が早くて流石ですね!!何とか21時までに終わらせることが出来ました。

ところでめちゃくちゃどうでもいいのですが、私、前回の秋の本公演『CASANOVA』と今回の春公演『EXCITER!!』の運営統括務めさせて頂いてるんですよね……今まで統括されてきた先輩方が偉大すぎて、今まで通りには出来ないかもしれませんが、精一杯やろうと思います。公演を見にこられる方はお気をつけてご来場ください!

↓よる9時の学校の様子
202204300718571aa.jpg

サタプロ41st発足!実長・副実長・部長挨拶

こんばんは、ブログ担当です。2月の記事でも申し上げた通り、これからしばらく私現在のブログ担当と次期ブログ担当(ブログ担当見習い、や新人ライターと表記されております。多少の表記揺れはお許しください)の二人体制で仕事を引き継ぎつつ更新していこうと思います。では以下からは新人君の記事です。是非最後までご覧ください。

桜が咲き、少し前までの肌寒さが噓みたいに感じるほど暖かい(とういかむしろ暑い)季節になりました。
どうもみなさん、こんにちは!
サタプロブログの新人ライターです。
ブログを書くのは実に第40回サタプロ当日直前の記事以来になります。
まだ新人なので先輩方のような素晴らしい記事は書けませんが、優しい目で読んでいただけると幸いです。

先日、第41回サタデープログラム実行委員会の第一回総会がありました。
第一回総会ということもあると思いますが、それでも例年に比べ多くの人に総会に来ていただきました。
41st総会
そこで今回は第41回サタデープログラム実行委員会の執行部役員の皆さんの所心表明を掲載したいとおもいます。
まずは実行委員長の杉本さんの所信表明です。

ブログをご覧の皆さんこんにちは。第41回サタデープログラム実行委員長の杉本壮一朗です。以前よりご覧頂いている方は見た事があるかもしれませんが、前回は運営部長を努めさせて頂きました。今回は実行委員長としてサタプロを引っ張っていけたらと思います。
 ところで、話は変わりますが、4月12日に第一回生徒実行委員会が開催されました。スタディーホールが人で溢れかえり、顧問の先生は「過去最多なのでは」と仰る程の中高生が集まってくれました。サタプロは参加してくれた人の数だけより華やかになります。今回も色とりどりの講座が開講されることが楽しみです。コロナ禍ではありますが、当日、安全に皆様にお会い出来ることを楽しみにしています。
 長くなりましたが、第41回サタデープログラムのスタートです!

次に副実行委員長の高田朋輝さんの所信表明です。

第41回サタデープログラムで副実行委員長を務めます、高校2年の高田朋輝です。
この副実行委員長という立場は、今回新たに新設されたものです。副実行委員長は、コロナ禍の開催ということもあり、やることが増えてしまっている中で、全体を見て円滑な運営のためのサポートをする立場です。
実行委員長のサポートはもちろん、各部長や全実行委員のサポートを行い、お客様にとっても、実行委員にとっても、最高のサタデープログラムを成功させるべく、頑張っていきたいと思います。
6/25(土)は、是非予定をあけてサタデープログラムにお越しください。日本全国探してもどこにもない知的エンターテイメントをお楽しみいただけるよう、準備してお待ちしております。

合掌

次は新運営部長木村一温さんの所信表明です。

この度、運営部長に就任いたしました、高校1年の木村一温です。コロナ禍においても、皆さまに安心してご来場いただき、充実した講座をご受講いただけるよう尽力いたします。よろしくお願いします。

次は新広報部長の蘆田凌二郎さんの所信表明です。

どうも、広報部長になりました高校1年蘆田です。
力不足も甚だしいですが精進して参ります、よろしくお願いします。
皆さんの応募やお問い合わせの対応などしております。なにかご縁があった際にはよろしくお願いします。サタデープログラム当日にてお待ちしております。

次は新講座部長の加藤聡一郎さんの所信表明です。

第41回サタデープログラムの講座部長を務めさせていただく、高校一年の加藤聡一郎です。
私はサタプロに関わり始めてから日はまだ浅いのですが、他の役員の足を引っ張ることなく、質の高い講座を編成できるよう最大限サポートしていきます。宜しくお願いします。

次は新統計部長の村上大起さんの所信表明です。

統計部長の村上と申します。理系科目が苦手なのに何を思ったかサタプロで統計の仕事をし始めて早2年。やっと仕事もある程度できるようになって統計部長という名誉ある役職を頂きました。一所懸命に取り組ませて頂きますので、宜しくお願い致します。あと、勉強も頑張ります。

以上、新幹部の皆さんの所信表明でした。

サタデープログラムも今回でついに41回目を迎えます。
僕はサタデープログラムという行事をこれまでの40回のうち、ほんの数回しか参加していないのですが、毎回各界のビッグな方が講師として来ていただいていますよね。
僕は東海生が誰でもビッグな方や憧れの人を講師として交渉し、来ていただくという過程がサタプロの醍醐味だと思います。
今回は一体どんな方がこの学校に来ていただけるのでしょうか。想像しただけで胸が高まります。
それでは次のブログでお会いしましょう!GOOD BYE!!

東海高等学校・中学校サタデープログラム実行委員会 
サタデープログラム41stは2022年6月25日(土)開催予定!

実行委員長のぼやき#100

第40回サタデープログラム実行委員長の梅津峻之です。

サタプロが終わってから一月が経ちました。新型コロナウイルスに対応した運営にも慣れてきて、より安全にサタプロにご参加いただくことが可能になっています。是非2022年6月25日の第41回もお越し下さい。

世間ではそろそろ新年度が始まります。実行委員会も心機一転、これからも頑張って参ります。今後ともよろしくお願いします。

こんばんは、ブログ担当です。なんと、毎回恒例実行委員長のぼやきシリーズがついに第100回を迎えました!サタプロ20th時代のブログ担当の思い付きから始まったこの企画も10年以上受け継がれてきました。最近は少し更新頻度が下がっておりますが、一人の実長につき最低でも一回は更新してもらうようにしています。この伝統が今後も引き継がれていくことを、公式ブログに携わる者の一人として願っております!
東海高等学校・中学校サタデープログラム実行委員会 
サタデープログラム41stは2022年6月25日(土)開催予定!

サタプロ40thを終えて・久田先生へのサプライズ振り返り!〜サタプロは止まらない〜

こんばんは、サタプロブログ担当です。

まずは、サタデープログラム40thにご来場下さった皆様、そしてご来場は叶わなかったものの公式ツイートの拡散などでサタプロを応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

今回のサタプロは、前回の39thと同じく完全事前予約制。本当は「へー、サタプロっていうのがあるんだ。行ってみようかな」とふと思った人でも気軽に来れる場所でありたい。そんな想いがどうしても抜けず、実行委員一同思い悩む時期もありました。

ですが時代はコロナ禍。そういうわけにもいきません。泣く泣く、と言ってしまうとネガティブに聞こえてしまうので嫌ですが、今回も完全事前予約制に致しました。

それでも、実行委員達の熱意や闘志が消えることはありません。今回も果敢に出演交渉をし、取材をし、サタプロニュースを書き……全力全開であらゆる業務と真剣に向き合ってきました。結果多くの講師の方々にご登壇頂き、多くのお客様にご来場頂きました。

「俺達は、勉強だけじゃない。」個性豊かな東海生だから、個性豊かな実行委員達だからこそ創り上げられる最高の学校行事、サタデープログラムがそこにはあるのです。東海生たちの熱い想いによって、今回のサタプロ40thも大成功に終わりました…!皆様、改めて本当にありがとうございました!!!

……さて話は変わりますが、皆さんはサタデープログラムを創り上げた男の存在をご存知でしょうか。彼の名は、久田光政。40thでは講師としても登壇した、サタデープログラムの発起人です。

前回からメイン顧問の座を降りられていた久田先生。定年を迎えられるということで、今回のサタプロ40thを最後に顧問から(一応)完全に退かれるということになります。

そこで立ち上がったのが、東海が誇るサタプロOB達。「お世話になった久田先生に、サプライズをしよう!」 計画は教員や現役生をも巻き込み、大きくなっていきました。そしてサタプロ40th当日の講座終了後、片付けも概ね終わってきた18時頃。サプライズで花束やその他諸々プレゼントをお渡しすることが出来ました!久田先生にも喜んで頂けて、感無量です。久田先生1

久田先生2

久田先生3

久田先生3.5

久田先生4

ブログ担当自身も久田先生には非常にお世話になりましたので、今回プレゼントをお渡ししました。こちらも喜んで頂けてほっと一安心です。(下の画像の左が私です)久田先生&ブログ担当

私とサタプロ、言わば久田先生との出会いは私がブログ担当を退く際のブログで書きたいなーなんて思っているので今回は割愛しますが、とにかく5年間(サタプロが始まって20年なのでそのうち4分の1と考えると意外と結構な時間だな、と書いていて思いました)めちゃくちゃお世話になったので、感謝が伝えられて良かった…!今回のサタプロが中止にならなくて、本当に良かったと改めて感じた一幕でした。

そんな久田先生が創り上げたサタデープログラムは、今後も続いていきます。時には36〜38thのように中止になってしまったり、39〜40thの完全事前予約制のように新しい試みをしなければならない時が来るかもしれません。

それでもサタデープログラムは、絶対にこの先末永く続いていくだろうと私は確信しております。久田先生の意思を受け継いだ新顧問の先生、東海生から東海生へと脈々と受け継がれていく絆と技術と東海魂…… これらが合わさって生まれる毎回のサタプロ。こんなに素晴らしいものが、感染症や時代の流れに押し潰されるはずがないのです……!

これからも是非、サタデープログラムを応援し続けてください。決して後悔はさせません。いつか必ずサタデープログラムは、予約必須ではない皆が楽しめる行事に戻ってみせます。その時、皆様の笑いと喜びと、時に驚きに満ちた表情を東海の校舎で見られることをなにより願っております。

それではまた次回、サタデープログラム41stでお会い致しましょう!ありがとうございました!40th五本締め

東海高等学校・中学校サタデープログラム実行委員会 
サタデープログラム41stは2022年6月25日(土)開催予定!

【冬季開催は三年ぶり】真冬のサタデープログラム40th、堂々開講!【完全予約制】

おはようございます、サタプロブログ担当です!

ついに、朝9時よりサタデープログラム40thが開講致しました!8時10分頃には実行委員の決起集会も行われ⤵️
 40th決起
お客様をお迎えする準備は万全です!ご予約済みで、まだお越しでない方はお急ぎください!

それでは東海高校でお会い致しましょう!

東海高等学校・中学校サタデープログラム実行委員会 
サタデープログラム40thは2022年2月26日(土)開催予定!

Appendix

お知らせ

プロフィール

サタデープログラム実行委員会

サタデープログラム実行委員会
サタデープログラムは東海高校・中学校にて、愛知県及び名古屋市の後援の下、私学助成金によって運営されている土曜市民公開講座です。
このブログでは、実行委員の活動の様子をブログ担当がお届けするほか、実行委員長による記事(通称“ぼやき”)を掲載します。
その他にもサタデープログラムに関する様々な情報を掲載致します。

FC2カウンター

ブログ内検索